Fun Club ファンクラブひまわり

  • ファンクラブについて
  • ひまわり広場
  • おしゃべり広場
  • みなさまのページ
  • ひまわり入会案内

ひまわり広場(イベントのご紹介)

「ひまわり広場」は、陽子さんを囲んでの楽しいミニ・コンサート&パーティーです。チェロ・アンサンブルの企画もあり、東京と関西で開催されるとても和やかなサロンです。ここではその活動の様子をご紹介いたします。

第21回≪ひまわり広場 in 関東≫ 2014年8月2日
カワイ表参道2F ≪パウゼ≫に、たくさんのお集りありがとうございました。

 

 

 

 

今年から定員制としたために、

直前のお申込みには対応できず、

また暑い中、予約なしにお出かけ頂いた方には

お入りいただけず、大変失礼いたしました。

 

第一部 長谷川陽子 ミニ・コンサート

 

♪ バッハ 無伴奏チェロ組曲第一番
♪ カザルス: 鳥の歌
♪ カサド: 親愛なる言葉
♪  シベリウス: フィンランディアから (平野公崇編曲)
 
今年は、フィンランドに留学していた陽子さんには
思い入れの深いシベリウスのフィンランディアを
チェロとピアノ用に陽子さんの委嘱によって
アレンジされた曲がメインとなり会場が湧きました。
 
なお、ピアノは、ひまわり広場初登場の
江沢茂敏さんでした。

目の前で堪能したミニ・コンサートが終わると、会場のレイアウトを変えて、記念撮影タイムです。

毎年のことながら、大勢のために一度には撮れず、2組のグループに分けて撮りました。

お待たせしました。 いよいよ第二部は

ビュッフェスタイルの交流パーティー です。

 

ひまわり会長・久保勲さんより、

開会のご挨拶と乾杯の音頭をいただきました。

冷えたビール、ワイン、ジュース、ウーロン茶などは

真夏のひまわり広場には不可欠。

サンドイッチや軽食もあっという間に片つきます。

続く「歓談タイム」では、

久しぶり会った懐かしい友人との輪で会話がはずんでいます。

 

でも、旧知の仲でなくても

この会は、みなさん「音楽が好き」「チェロが好き」そして何よりも「陽子さんが好き」という仲間なので、

ネームカードに記された地域などを見ながら

初めての方にも気楽に声がかけられるから不思議です。

 

それがひまわり広場の大きな特徴かもしれません。

 やがて、初参加の会員さんご紹介コーナーです。

遥か遠いフランスのブルコーニュからワイナリーを経営されている海外会員さんのご参加もあったり、

皆さまからは、音楽への想い、陽子さんとのご縁などをお話いただきました。

 

ただ、時間の都合でおひとり1分というタイトな枠でたいへん失礼いたしました。

 

そして昨年に続いて、「チェロに触ってみよう!コーナー」です。

チェロを弾いたことはないけれど、弾いてみたいという方を募集
 

 

去年からのアイディアですが、全員を8つのグループに分けました。

そして陽子さんを囲んで、雑談をしながら写真を撮ったり、ロビーにて販売中のCDにサインを頂いたり、、、

そんな楽しい時間はアッという間に過ぎてゆきます。

いよいよひまわり広場も佳境に入り、

盛りだくさんの企画ですが次はクイズコーナーとじゃんけん大会です。

景品は陽子さんの愛用品やこの1年地方公演で手に入れたお土産品など

みなさんどんな品をゲットされたか、興味津々。

これで一応の中締めとして、お時間をいそぐ方はここでお帰りになります。

そしてさらに、第三部 (おまけ?) 長谷川陽子と弾く チェロ・アンサンブル の時間です。

 

コダーイのデュオ、バッハのメヌエット、ヘンデルのグラーベ、グリーグのホルベルト組曲よりミュゼット

などを、総勢23名で演奏しました。

チェロは音域の広い楽器ですから、チェロだけでアンサンブルができてたいへん重厚な響きです。

この仲間でチェロを弾きたいから、と「ひまわり」に入会くださる方も最近は多くなってきました。

 

 

 

チェロケースの中にいる天使( お守り)を撮影して

陽子さん手作りのグリーティング・カードに!!

 

お帰りの皆さまおひとりおひとりに出口でお手渡しして

「また来年も!」と笑顔でお別れしました。

 

皆さま、大変に暑い中、たくさんのお出かけありがとうございました。

 

カメラ : 幸村千佳良  佐々木良

 

 

 

こんな「ひまわり」なら仲間に入りたいという方、ご入会大歓迎です。

詳細は【こちら】をご覧ください。

入会金は不要、年中いつでも月割会費でご入会いただけます。

 

ご連絡いただければ入会書類をお届けします。