Fun Club ファンクラブひまわり

  • ファンクラブについて
  • ひまわり広場
  • おしゃべり広場
  • みなさまのページ
  • ひまわり入会案内

ひまわり広場(イベントのご紹介)

「ひまわり広場」は、陽子さんを囲んでの楽しいミニ・コンサート&パーティーです。チェロ・アンサンブルの企画もあり、東京と関西で開催されるとても和やかなサロンです。ここではその活動の様子をご紹介いたします。

第20回 ≪ひまわり広場 in 関東≫ 2013年8月3日
カワイ表参道にて、110名を越すご参加で賑やかに!!

午後2時 ひまわり広場の開演です。

今年は関東広場も第20回、カワイ表参道で開催するようになってからちょうど10年目という節目の広場でした。

ふたりの少年少女が涼やかなミュージックベルを持ってロビーで開演のお知らせをします。

 

第一部 長谷川陽子 ミニ・コンサート

     (ゲスト: 長谷川弥生)  

まずは陽子さんおひとりのソロで、下記の2曲が演奏されました。

 ♪ J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第三番より

          プレリュード

 ♪  ボッタームント:パガニーニの主題による変奏曲

 

続いて、お姉様の弥生さんとの姉妹共演です。

 ♪ ヒンデミット:ヴィオラとチェロのDuetto

 ♪ モーツアルト:Duo No.3より第3楽章ロンド

   (原曲はVnとVa)

 

盛大な拍手に答えてアンコールも披露され、ヴィオラとチェロの重奏をもっと聴いていたい気分でした。

弥生さんと陽子さんは2歳違いの仲良し姉妹、今まで共演のチャンスが無かったのが不思議なくらいです。 

会場のあちこちから「良く似ていらっしゃいますね~間違えそうなくらい」という声が聞かれましたが、皆さまはいかが思われますか?

 

ミニ・コンサートの後は椅子を並べ替えて全員で記念撮影です。

人数が多いので、名簿の左右で2回に分けて撮りました。

午後3時、第二部ビュッフェスタイルの交流パーテイです。

久保勲ひまわり会長のご挨拶と乾杯の音頭で第二部が始まりました。

 

今年の司会はKさんとMさんの初挑戦でしたが、息もピッタリです。

しばらくビールやワイン、オレンジジュースやウーロン茶で喉を潤し、テーブルの軽食をいただき、懐かしい顔を見つけては三々五々と会話の輪ができました。

初参加の方は、ネームカードに「初参加マーク」があるので、お互いに自己紹介をしたりネームカードの中にお住まいが表記されているので近くの方を探したり、まずはしばしフリータイムをお楽しみいただきました。

 

喉の渇きも一段落していよいよ長谷川姉妹の“女子トーク”です。

滅多に聞けない幼い頃のお話などに会場が沸きます。

 

 続いてはチェロに触ってみようコーナーが行われました。

今までチェロというものに触ったことが無い方に

挙手していただき、即席レッスンです。

 

恐る恐るギコギコかと思いきや、

なかなかお上手なお嬢さんで

陽子さんに「短時間なのに良くなりましたね~」

と褒められてニコニコ。 

恒例の初参加会員のご紹介コーナーでは、14名の会員さんに前に出ていただきました。

おひとりおひとりから事前にプロフィールをいただき、読み上げてご紹介するつもりでしたが、

盛り沢山のコーナーに押されて残念にも時間切れ。

 

仙台からご参加のIさんに代表してひと言いただきましたが、

他の皆さまはお名前だけのご紹介にとどまりたいへん失礼しました。

 

続いて113人のご来場者を8つのグループに分けてグループ写真を撮りました。

ご案内のアナウンスが行き届かず、どのタイミングかわかりにくかったのか、

どのグループにも写っていない方も多く残念!

今年初めての試みゆえご容赦ください。1~8グループの順にご覧ください。

 クイズタイムには司会のMさんからなかなか難しい音楽問題が三者択一で出され、Aと思う方は「グー」、Bと思う方は「チョキ」、Cと思う方は「パー」、、、と絞り込んでいき、美事勝ち抜いた方には陽子さんチョイスの景品が!!

 

チェロの弦、直前の演奏旅行先(霧島)のお土産や温泉のもと、そしてお好きなクッキーやお好みの漬物など、

当たった方はラッキー!!

  

そして最後の問題は陽子さんがピアノを使って出題!! 

さてさてどんな問題だったでしょうか?

オンリー・ワンで当選されたSさんは、今年の秋号からガラリと変わるカラー刷りの「ひまわり会報」のテスト号を

ゲットされて嬉しそう(^^)

広場出席皆勤賞のご紹介です。

 

関東広場は1994年の第1回から20回連続、そして関西広場も2000年から毎年12回の出席という連続記録を持つKさんを、事務局のSさんからご紹介しました。

 

陽子さんから可愛いひまわりのブーケをお渡し、

Kさん、いつも応援を本当にありがとうございます。

 

第二部でいちおうお開きということで、お帰りになる方は出口で陽子さんから

この日のためにご自身のチェロを撮ったサイン入りのポストカードを

1枚1枚手渡しいただきました。

くちぐちに「来年もまた来ます!!」という笑顔がとても印象的でした。

 

++++++++++++++++++++

さてさてオマケ・タイムのチェロ・アンサンブルです。


「第3部と位置づけるのはおこがましい」、というチェロ弾きさん達のたっての希望から
「オマケ・タイム」となりましたが、
まだまだたくさんの皆さまが残って、陽子さんと
ひまわり有志のアンサンブルを心待ちにしてくださっています。

 

演奏曲は、
♪ Anonymus:Polonais ♪ Mozart : Ave Verum Corpus  
♪ Goltermann :  Religioso   ♪ J.S.Bach: Air sul G   etc.

 この日に向けて、何度か集まって事前練習を重ね、心がピッタリと重なったような

とても睦まじい暖かなアンサンブルに仕上がっていたのではないでしょうか。

 

「毎年レベルが上がっていますね」という声も聞こえ、嬉しい限りでした。

弾いた方の中には感極まって涙ぐむ方も。

 

最後はチェロ合奏の伴奏でお馴染みの「ふるさと」を

皆さんに歌っていただきました。

 

おのおの心の中にある故郷に想いを馳せて

ホール中に弦とコーラスのハーモニーが

響きわたりました。

いよいよ名残惜しいのですが、オマケのチェロ・アンサンブルもお別れの時間 となりました。

 

「来年を楽しみにしています」というおひとりおひとりの皆さまの笑顔が素敵でした。

 

ビジターの方が今年中にご入会の場合は、本年分の年会費は無料。

広場をご縁にぜひひまわりのお仲間に加わってくださいね。詳しくは【こちら】をご覧ください。

 

企画構成 ひまわり事務局  

カメラ : 幸村千佳良 徳永雄三

 

11月24日(日)には、関西でもひまわり広場が開かれます。

現在、チェロ・アンサンブルご参加も含めて受付中です。ぜひ皆さまお誘い合わせてお出かけください。

 

詳細は【こちら】、お申込みは【こちら】からどうぞ。 

お待ちしています。