Fun Club ファンクラブひまわり

  • ファンクラブについて
  • ひまわり広場
  • おしゃべり広場
  • みなさまのページ
  • ひまわり入会案内

ひまわり広場(イベントのご紹介)

「ひまわり広場」は、陽子さんを囲んでの楽しいミニ・コンサート&パーティーです。チェロ・アンサンブルの企画もあり、東京と関西で開催されるとても和やかなサロンです。ここではその活動の様子をご紹介いたします。

第18回 ≪ひまわり広場 in 関東≫ 2011年7月3日
「カワイ表参道」にてアットホームな雰囲気の中行われました。

恒例のひまわり広場in関東は第18回目

カワイ表参道のご協力を得て、
和やかに開催されました。

♭ 第1部 長谷川陽子ミニコンサート
バッハ=グノー:アヴェ マリア
ファリャ:スペイン民謡組曲 ほか

♭ 第2部 パーティ

♭ 第3部 長谷川陽子と会員有志による
ひまわりチェロアンサン♪ぶる♪

お待たせしました。
14時、第18回ひまわり広場in 関東が
始まりです。

そして開会のご挨拶の中で天野俊樹さんから、久保勲さんへの、会長変更のお知らせがありました。

前の年にも久保さんから「天野さん、ヴァイオリンとコントラバスの違いがわかる間は、ぜひ続けて
くださいね」というジョークが聞かれましたが、
「元気な間に次世代に繋ぐのも大切」と、
久保さんに第3代目の会長さんを
引き受けていただくこととなりました。

天野さん、1999年から12年間、
本当に長い間ありがとうございました。

後日、天野さんの息の長い功績をたたえる意味で、引き続き天野俊樹さんは「名誉会長さん」、そして、神戸学院大学元教授の上村嘉夫先生にも、毎年神戸学院大学でのコンサートや関西広場のお世話役として、ひとかたならぬ息の長いご支援をいただいており、
この機会に「副会長さん」をお願いして受けて頂きましたことを、
この場を借りてご報告します。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + ++

第一部 長谷川陽子 ミニ・コンサート

今年のピアノはひまわりの中にもファンが多く、皆さまおなじみの鷲宮美幸さん。
すっかり息の合った伸びやかな演奏がすぐ目の前で始まりました

息づかいの聞こえる至近距離で弾かれたファリャは、夏の暑さも吹きとばしそう。
ステージマネージャーの郡司さんもグッドタイミングです。

ミニ・コンサートが終わると、全員で第二部のパーティ用に椅子を片つけます。
カワイ表参道の2階「パウゼ」は、広場にはもったいないほどの贅沢な空間で、
環境も抜群、交通も至便、コンサートに良し、パーティに良し、毎年お世話になっています。

そして、今年の集合写真もあいうえお順の2回に分けて撮りました。

参加者の前半 【あ~ち】までの方々

後半 【し~わ】までの方々

たくさんの方々なので、集合写真を撮るにも技術が要ります。
カメラの幸村さん、上松さん、花田さん、ご苦労さまです。

撮った写真は、焼かずにメール添付でお届けしました。
メールアドレスを登録していない方は、ぜひひまわり事務局までお知らせください。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

第二部 パーティ

15時、喉も乾いてきた頃合いに、増島宏さんの乾杯の音頭でいよいよパーテイ開始です!!
赤白のワイン、オレンジジュースにウーロン茶、100個近いグラスが並びます。

乾杯の後はおまたせしました。
 お料理をどうぞ。

あちこちに話の輪や笑いの渦が見られます。
とても楽しそうですね~(^^)


始めて参加された方も、音楽という共通の趣味のおかげで、会話がスムーズです。
この時間はとても大切ではないでしょうか?

当日のプログラムには、参加者のお名前だけでなく、
お住まいの市区町村まで表示しています。
そして、胸にはネームカードをつけていただいているので、
それ以上は個々に名刺交換されるも良し、アドレスを教え合うも良し、
ぜひ一緒にコンサートにお出かけください。

初参加会員さんの自己紹介タイム

今年も初参加の会員さんが8名いらっしゃいました。
本当ならご同伴のビジターさんからもお話を伺いたいところですが、
時間の制約もあり、8名の方に自己紹介をいただきました。

トークタイムと、質問コーナー

久保三千子さんの和やかな司会で、陽子さんのこれからの抱負を語っていただきました。

来年はデビュー25周年にあたり、晩秋には大切な「25周年記念自主リサイタル」を
計画していること、ぜひ皆さまのご協力をいただきたいことなどのお話があり、
「では、逆算するとお年が判りますね?」の突っ込みにもとっさに「1才でデビューしましたから」
には会場中が大爆笑でした。さすが陽子さん!!

この場では質問も自由です。司会の久保さんはマイクを持って皆さんの中に割り行って
皆さんの意見を汲い上げます。
ちょっとした意見がとても大切な場合もありますので、ご遠慮なく発言してください。

CDサイン会

広場では既発売全てのCDや書籍も特別価格で販売されます。
郵送時は破損しないよう梱包にも気を使いますが、その場で手に取っていただける
広場は有りがたいチャンス。もちろんお名前入りのサインもOK!!

たくさん用意したつもりでも、やはり売り切れるCDもあり、その場合は「予約」として承り、
後日お送りしました。

天野さん、ありがとうございました。

陽子さんから長い間会長さんを務めてくださった天野俊樹さんに、お礼の花束贈呈です。
右は、天野俊樹さんと照子さんのおしどりご夫妻。

これからも今までどおりお元気な顔を私たちに見せてください。
本当にありがとうございました。

第二部の閉会です。

鈴木さんの中締めごあいさつ
お暑い中、たくさんのお集まりを
本当にありがとうございました。

また来年もひまわりの皆さまに
お目にかかれるのを楽しみにしています。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
 
第三部 陽子さんとひまわり有志によるチェロ・アンサン♪ぶる♪ 

第三部は有志によるチェロ・アンサンブルです。

今年は陽子さんを含むと25名のチェロ重奏となりました。

①ベートーヴェン:メヌエット
②フォーレ:夢のあとに
③ハイドン:トリオ
④マスカーニ:「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲

この日のために、何回か集まって練習した成果をご披露いただきました。
超有名な「夢の後に」を全員のユニゾンで演奏されましたが、
日頃多忙なお仕事の傍ら、よく皆さまさらってらっしゃいましたね。

静岡から親子で参加された川島さん。
父子ともにチェリストさんです。

「あの曲はあそこを気をつけて弾くんだよ」
「うん、わかった」
そんな和やかな会話が聞こえてきそうです(^^) →

 ←小学5年の遥歌ちゃんも、
ひまわりの貴重なチェリストさんです。

気に入った演奏ができたのでしょうか、
この嬉しそうな笑顔をご覧ください。

アンサンブルお世話役の鈴木紀元さんと
松浦章さんとの「事務局トリオ」

羨ましい・・・という眼差しを受けつつ(^^)

でも、やはりかなり緊張の面持ちかな?

浜辺の歌

あした浜辺を さまよえば
昔のことぞ 忍ぱるる
風の音よ 雲のさまよ
寄する波も 貝の色も

チェロの大合奏に合わせて
全員で歌いました。

アンサンブルお世話役の
大川元子さん、
お疲れ様でした。

 25名のチェリストの皆さま、きょうは練習通りに弾けたでしょうか?
中には腱鞘炎で、痛々しい絆創膏を貼ったまま弾いてらした方もいらっしゃいました。

地域のオーケストラで活躍の方、本業はピアノの先生、全くチェロを始めたばかりの方、
いろいろな立場の方々が、和気藹々と子供のような笑顔で楽しんでいらした広場は、
夏の恒例、「ひまわり」の名に恥じぬ風物詩でした。

また次回を楽しみに!!

                           写真 幸村千佳良 上松 進 花田昌俊 


【ひまわり】ってどんなサークル?、と興味をもたれた方は、こちらをご覧ください。
過去の広場はこちらからご覧いただけます。

次回は2011年10月23日13時からの【ひまわり広場 in 関西】です。
兵庫県神戸市灘区琵琶町3-2-1 樽正本店2F
(申込受付中)
皆さまのご参加をお待ちしています。お申込みはこちらからどうぞ。